【考察】Amazonプライムをやめたい4つの理由

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

物価高をひしひしと感じている昨今、自分の入っているサブスクを見直すことにしました。

今回の記事は以下の方にオススメ、そうでない方も是非読んでいってください。

  • 似たようなサブスクに入っていることに気付いた
  • 少しでも出費を控えたい
  • 時間を無駄にしたくない
  • 損してないか?と気付いた
  • 楽天経済圏だ
目次

Amazonプライムとはこんなサービス

年間プラン5,900円(税込)、または月間600円(税込)で配送特典プライムビデオAmazon Music PrimeAmazon PhotosPrime Reading、などデジタル特典を追加料金なしで使える会員制プログラム

この配送特典というのがいわゆる送料無料、お急ぎ便、お届け日時指定が出来ます

デジタル特典はほんの一部しか書いていませんが、沢山あるようです。

この配送特典の為に入会しているといっても過言ではないです。

なぜやめようと思ったのか?

送料は無料になるけど、会費が送料より高い!

筆者はまずAmazonで月1くらいしか買い物をしません。

基本は水を買うくらいです。

いつでも止めれるように月会費600円を払っています。

お得な年会費5900円もありますが月に換算すれば492円の支払い。

2024年3月29日よりAmazonの送料は3500円以上買うと無料になりました

(以前は2000円だったような)

水を買うのに送料を払うのは損だな、と思って去年の9月頃に会員になったのですが、落ち着いて考えてみると「損してないか?」と思うように。

3500円未満のお買い物で送料無料なら、プライム会員はお得だ!と思っていたんですがそれは罠です。

3500円未満のお買い物で掛かる送料は(本州・四国なら)410円です!

その他の地域でも450円です。

プライム会費が月600円。え?年会費をまとめて先に払ってたとしても月492円、送料410円を普通に払う方が安くない??

Amazon送料表

購入金額プライム月会費(年会費)送料(本州・四国以外の地域)
3500円以上600円(492円)無料
3500円未満600円(492円)410円(450円)

Amazonでしょっちゅう買い物をする人はお得かもしれませんが月1の買い物だと実はお得どころか損!

当日お急ぎ便や日時指定になると少し送料は上がりますが、置き配指定にしてれば問題ないし。

プライムビデオはあまり興味がなかった

NETFLIXに入っているのでAmazonプライムのプライムビデオを見る必要が無かったんです。

でもせっかくだから見てみましたが、有料の物が多いイメージ。

あまり観たい物が無かったし。

ではNETFLIXをやめてプライムビデオ1本に絞ろう!とも考えましたが、NETFLIXの今入っているプランはもう無いプランなので(月額990円)今やめたら二度と入れない!と知り、継続することにしました。

動画配信VODはU-NEXTが一番だと思う

今はNETFLIX1本ですが、U-NEXTも入っていたことがあります(Huluも)。

配信数は桁違いでライブもやってることがあるし動画配信では一番だと筆者は思っています。

無料期間があるので、約1か月楽しんで止めるのもアリだと思います。

有料期間になると月額料金が高い2189円!(月に貰えるポイント1200円を全て月額料金に使って989円)ので無料期間がオススメです。

無料期間に参加する前にちゃんと解約方法をググってからトライアルしてください。

解約できない!と文句を言う人が多いと口コミを読んだことがあるので、学んでからの視聴ですヨ!

\ 公式サイト /

Amazonミュージック他のデジタル特典を使わない

以前Amazon Music Primeを使っていましたが、あまり良くなかった記憶があります。

たまたまなのか、自分だけなのか、オフライン再生が出来る時と出来ない時があって。

AmazonPhotosやReadingなど何それ?って感じで使ってないんです。

本は紙派ですので。

Amazon Musicをやめてから何年もSpotifyのお世話になっています、便利です。

Amazonでの買い物は楽天カード(mastercard)使いには利点がない

これはAmazonの問題ではなくて楽天カード(mastercard)の改悪が悪いんですけどね。

100円で1ポイントだったのが500円で1ポイントになりました。

はぁっ?!って感じなんですよ。

まぁ、楽天カードじゃないカードに変えましたが出来たら楽天ポイントが貯めたかったなぁ。

しばしAmazonプライム会員をやめます

プライム会員をサブスクと捉えていいのか分からなくなりましたが、動画配信も音楽配信も専門のサブスクに入っているので、あれこれついてるプライム会員を一旦解約することにしました。

Amazon以外の通販も沢山ありますしね。

送料が掛かるのはしょうがないことですが、プライム会費と比較しても安いところが多いです。

送料無料、という言葉に騙されてはいけませんね。

楽天も送料無料と記載されていますが、お店によっては送料込みの金額を送料無料と書いていますと正直に載せていました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

目次